ハッピーでホッピー

酔っ払い、ただいま、帰宅です。
今日は、出撃日でしたが、課長らと飲みとなりました。

そんなわけで、ビルダーはお休み。
週末、M君と日程調整して出撃します。

今日は、少し真面目なお話。
中の人は、酔っ払いですが・・・

お題はこちら
「ビル火災 男を放火殺人で逮捕」

以前の記事・・・去年の夏ごろかな?
熱感知器の交換をした記事があります。
そんなわけで、仕事柄、消防に関して少しかじってますので
興味が湧き、ニュースを読んでみました。

概要は、大阪・ミナミの雑居ビルにある個室ビデオ店の火災(放火)
ここでは、放火云々ではなくて、防火管理について

以下、コピペ
市消防局が最後に火災現場のビルの立ち入り検査を実施したのは平成19年5月15日。感知器などの動作状況の点検結果を報告するよう口頭で求めていた。しかし現在まで報告はなく、今回の火災で設備が適正に作動していたかどうかは不明で、今後調査するという。

下線のところ・・・・・
なんで、そんな事を聞くのかが、わからない。
年に2回、点検をして、3年に1回だか、1年に1回だか
分からんけども、消防署へ報告する事になってるから
そんなこと、聞かなくても、報告書みれば分かるだろうと・・・・

まさか、点検、報告してないのかな?
いやいや、消防署へ報告書を提出した事ありますが
それはそれは、細かいことを質問してくるんだ。
そんな細かいことを質問するのに点検、報告してないなんて、まかり通るわけがない。

さらに、調べてみました。
以下、コピペ
この店では火災報知器や消火栓などの防火機器は設置されていましたが、これらの機器が正常に作動するか点検したうえで、消防に対して行う法律に定められた報告をこの6年間していなかったということです。

おいおい・・・
まかり通るのか。
ビルのオーナー、管理会社(いたら)も悪いんですが
消防署も6年間、何をやって・・・・

あ~筋トレか。

人気ブログランキングへ
応援よろしくです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ぷくぷく茶釜


にほんブログ村 ゲームブログ モンスターストライクへ
にほんブログ村

月別アーカイブ